馬渕教育グループ・東進衛星予備校

校舎案内

トップページ > 校舎案内 > 烏丸御池校

馬渕教育グループ・東進衛星予備校
烏丸御池校

烏丸御池校新規開校
対象学年高校0年生~高校3年生
電話番号075-255-7300
受付時間:午後2時~午後9時 (日・祝除く)
住所 〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通三条上る場之町596
ハイツエスメラルダ4F
※京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 烏丸御池駅 スグ!
地図

受付

休憩スペース+ロッカー

教室

校長よりひとこと

イベントのお知らせ

1月18・19日実施!センター同日体験受験申込受付中
いよいよ受験生が迎えるセンター試験当日。
現高校2年生にとっては入試本番まで1年を切る節目の日。高校1年生にとっては入試を体験し、本格的に勉強するきっかけを作る日。烏丸御池校ではセンター試験と同日に共通テスト模試を実施します。大学受験という大きな目標に対する自分の現在地を知るチャンスです。共通テスト型であることで質の高い学習方針を立てることが可能になります。是非力試しに来て下さい。

1月12日(日)から新年度特別招待講習の申込受付開始!
そろそろ受験勉強を始めようとしている高2生必見!
馬渕教室の授業を体験して、本気のスタートを切りませんか?
入試が変わる学年だからこそ徹底した準備と情報が必要になってきます。
馬渕東進で体験授業を受けることで最新の入場情報を知り、現役での志望校合格をつかみ取ろう!
高校生活にも慣れ、一足先に受験勉強を開始したい高1生必見!
学力の差は時間の差です。高校受験と大学受験の違いを理解し、志望校合格に向けて部活と受験勉強の両立を開始しよう。難関大現役合格者の多くは高2の夏までに志望校を決めて受験勉強を開始しています。難関大現役合格に向けてこの冬に、まずは校舎で受験勉強の雰囲気を体験してみよう。


『大学受験で難関大学を現役合格するために重要なことは2つ』
1. 高校1年生から高いレベルで競い合えるライバルがいること。
2. 実際に難関大学を現役合格した先輩達のアドバイスを取り入れ学習すること。
烏丸御池校にはその環境・サポートが整っています。

こんな生徒が通っています

堀川高校、嵯峨野高校、西京高校、京都公立御三家の生徒が多数在籍しています。
灘高校、洛南高校、京都女子高校などの中高一貫の生徒も。
ほとんどの生徒が部活をしながら、難関大学の現役合格を目指しています。

烏丸御池校はどんなところ?

馬渕教育グループ 東進衛星予備校 烏丸御池校は今年開校した校舎です。
新しい綺麗な校舎でロッカーや飲食スペースも完備しています。また地下鉄烏丸御池駅からすぐの立地にあるので、通塾も便利です。

生徒たちは、堀川高校、嵯峨野高校、西京高校といった京都公立御三家の生徒はもちろん灘高校、洛南高校、京都女子高校といった中高一貫に通う生徒が数多く、高校1年生から在籍しています。様々な高校の生徒が集まり、全員が最難関といわれる大学への現役合格を目指し、日々切磋琢磨しています。また、ほとんどの生徒がスポーツなどのクラブ活動や習い事と勉強の両立を頑張っています。

校舎スタッフに関しては最難関大学への指導に長けた指導員が常駐しています。
さらに、難関大学に現役合格を果たした東進OB・OGが学習のサポートをいたします。

PAGE TOP